ギターの知識50

ギターの知識50

機材トラブルを乗り越えるには?

例えば海外にしか売っていないハンドメイドの歪みエフェクターを持っているとしよう。それを使えば弾き心地が抜群に良くて、他のエフェクターでは出せない最高にカッコイイ音を作れる。ある日自分の地元から離れてライブすることが決まり、もちろんそのエフェ...
ギターの知識50

エフェクトボードの工夫2

エフェクターをボードに乗せ、いざライブ!という時に意外と起こりやすいトラブルがあります。それは「エフェクターを踏むたびにボードがずれる」ということです。ライブハウスのステージの床は滑りやすいのですが、ボードの外側に滑り止めが貼ってあることは...
ギターの知識50

エフェクトボードの工夫1

コンパクトエフェクターをある程度持っていると、持ち運びとライブのためにエフェクトボードを購入することだと想います。最初は特に気になることはないかもしれませんが、次第に改善したい点も見えてくるでしょう。私が実際に工夫したことを紹介します。【エ...
ギターの知識50

Fuzz

-ギターの音色やエフェクターの種類について-こちらも激しい歪みだがDistortionとは違い、もっとファットでジリジリしていて過激な音色である。ジミ・ヘンドリクスやジェフ・ベックが60年代後半からギターソロなどで使うようになった過激な歪み...
ギターの知識50

Distortion

-ギターの音色やエフェクターの種類について-Overdriveよりもっとハードに歪ませた音色で、よりエッジがあってザラつきがあり、ローコードを弾くとかなり濁るくらいの音色の事。低音弦をミュートするとズンズンするような音。ハードロックやメタル...
ギターの知識50

Overdrive

-ギターの音色やエフェクターの種類について-ある程度歪んでいてサスティンも豊かだが、決してローコードを弾いても濁りすぎたりせず真空管アンプで得られるようなナチュラルな歪み具合の音色の事。Overdriveサウンドの代表的な曲を挙げると、ギタ...
ギターの知識50

最初に買うエフェクターって何がいいの?

エフェクターはたくさんの種類があって、オーバードライブだけでもたくさんの機種があります。僕の経験からいうと「定番と呼ばれる有名ブランドのオーバードライブやディストーション」 が良いと思います。やはりギタリストなら歪ませてジャーン!とコードを...
ギターの知識50

ピックが回ってしまう場合

弾いててピックが回ってしまう場合はピックの持ち方というより、ピッキングのしかたに問題があるかもしれません。ピッキングするとき、指でこねくるようにしたりしていませんか?ピッキングの基本は指は動かさずに手首の力を抜いて、手首を振る動きで弦をはじ...
ギターの知識50

ピックについて

ピックって弾きやすさで選んでる人が多いと思います。もちろんそれで正解だとは思うのですが、使うピックによって「音」も結構変わりますよね。高域がマイルドになるピック、アタックが強く出るピック等、形や材質で本当に色々変わります。根本的な部分が変わ...
ギターの知識50

楽器選びのポイント

ギターを買う時に何を選んだらいいかわからないと言う人もいると思うので、楽器屋さんでどんなところに注意して楽器を選んだらいいか解説しよう。まずは、予算を決めておいてその中で自分が一番愛せるものを選ぶのが大原則。他人になんて言われようが自分はそ...
タイトルとURLをコピーしました