ギターの効率の良い練習方法とは、自分の演奏を録音する事だ。
弾いてるときは弾けてるつもりでも、録音を聞き返せば、普段CDなどで耳にするあこがれのギタリストと比べ
て、自分のプレイのアラが自ずと見えてくるはずだ。

例えば、自分が好きなCDの好きなフレーズをコピーして弾こうとしたとしよう。
まずは、CDよりもテンポを落として、メトロノームに合わせてゆっくり正確に弾けるように何度も練習しよう。
それを携帯のボイスメモでもなんでもいいので録音して聞き返してチェックする。
それで苦手な所をさらにつきつめて反復練習。出来るようになったら徐々にテンポを上げて、ここまでを繰り
返す。

自分のプレイを聞くと最初は自分の下手さにがっかりする事もあるので録音するのが嫌になる事もあると思
うが、 録音しなくても他人が聞いているのは自分の同じ下手な演奏だ。
心を鬼にして自分のプレイに厳しいチェックをするのが上達への近道だ。
(生本)

 

ギターの知識50 トップへ>>

音塾/無料ギターレッスン>>

3段階で上達!【ギターレッスン】>>