ギターの知識50

おすすめギタリストその3/ジョン・フルシアンテ

ジョン・フルシアンテとは

こちらもモンスターバンド、レッドホットチリペッパーズのギタリスト。
薬物依存症で1度脱退したがアルバム「Californicaition」で再加入。
その後のファンクにポップの要素をより多く取り込んだバンドサウンドをそのギターで彩っている。

  • ファンキーなカッティングやポップなアルペジオ、そしてアツくロックなソロワーク、エフェクティブなトリッキーなサウンドなど、堅実なテクニックに裏打ちされ、アイディアにあふれたプレイが特徴。
  • 現代の3代ギタリストのひとりとも言われるほどの人気もある。
  • バンドを脱退しソロで活動。
    アーティスティックな奇才の今後の作品も注目。

 

おすすめの曲

アルバム「Califorication」収録「Parallel Universe」


アルバム「By The Way」収録「Can’t Stop」


アルバム「Stadium Arcadium」収録「Snow(Hey Oh)」


(生本)