エフェクターをボードに乗せ、いざライブ!という時に意外と起こりやすいトラブルがあります。
それは「エフェクターを踏むたびにボードがずれる」
ということです。

ライブハウスのステージの床は滑りやすいのですが、ボードの外側に滑り止めが貼ってあることはほとんどないため、ボードがどんどん自分から離れていく…なんて経験をしたことがある人も多いでしょう。
そんなトラブルを解消するために「滑り止めマット」を使うことをオススメします!

本来はカーペットや家具の滑り止めとして使用するものですが、ボードの滑り止めとしても効果があります。
安いものでは100円ショップで、滑り止めの効果にこだわる人はホームセンターで購入できます。
このマットは小さく丸めたりたためるので、ギターケースに入れて持ち運びもしやすく、ボード自体への特別な加工も必要なくとても便利です。
ギターテックも使う技なので、ぜひ試してみてください!(城石)