ギターが上達するには練習が必要だ。
とは言ってもただ弾いているだけだと練習しているつもりでもなかなか上達しないのだ。
上達するための効果的な練習方法を紹介しよう。

まずは、どんな練習でもクリックを使って弾く事。
リズムの善し悪しが上手いか下手かを分けるポイントと言っても過言ではない。
アンサンブルの中でリズムが合っていないとどんなフレーズを弾けたとしても意味が無いのだ。
そうならないためにも、常にクリックに合わせて弾いてリズム感を養おう。

そしてもう一つ、自分の演奏を録音して聞き返してみよう。
MTRでもパソコンでもiPodでも携帯のボイスレコーダーでも何でもいいから、自分の演奏を録音して聞き返すと、自分の悪い癖や弾けているつもりでも弾けてない所に気づくことができる。
リズムのヨレも気づけるぞ。
そうして、自分の弱点を見つけてそこを修正していけばいい。
録音しないと気づけない事がたくさんあるから是非やってみてくれ。(生本)

 

ギターの知識50 トップへ>>
音塾/無料ギターレッスン>>
3段階で上達!【ギターレッスン】>>