プロミュージシャンによるギター、ベース、ドラムレッスン

【番外編】 002 弦交換

今回は、弦交換です。

弦には様々な種類があります。
太さはもちろん、材質やメーカー、そして値段もピンからキリまでです。

弦を選ぶ時のポイントは・・・。

「特にありません!」

ギターが上達してきて、色々な知識が身に付いてきた段階になると、
弦に対する理解もあるので、拘るのはその時でOKです。

ギターを初めてすぐは、頻繁に弦を切ります。
特に1弦。
弦もタダじゃないので、最初のウチは安さで選んでください。
そして、初心者のウチは切れなくても2ヶ月に1回は交換するようにしてください。
安い弦なら、1セット500円で売っているので、2ヶ月で500円と考えると随分やすいと思います。

一般的によく使われているのは

ダダリオ 0.09-0.42の弦。

よくわからないときは、楽器屋さんで

「ギターの弦で、ダダリオのゼロキューをください」

と言えば伝わります。

プロギタリストになると、レコーディングになると1曲ごとや、
数時間単位で交換することもあります。
弦が切れないからと言って交換しないままだと、弦はさびてきます。
弦が錆びると色々な所に負担をかけるので、
錆てザラザラになる前に換える様にしましょう。

その他のポイント等は、動画内で順を追って説明しているので確認してみてください。

 

監修・演奏
Kamoneginji Studios [ぎんじねこ -ginjineko- Official]
http://www.kamoneginji.com/studio/

 

 

DVD

ギターソロ動画

ベースフレーズ塾-初級