こんにちは、ぎんじねこです。

今回から、数回にわけて解説していく「Fコード完全攻略」。

エレキ/アコギ限らず、Fというコードはギター初心者なら誰しもが通る一番最初の難関ではないでしょうか。

初心者に限らず、ギター歴10年目の中級者程度の方でも、Fは鳴るけどFmやFm7、FM7等、Fフォームから派生したコードを一発で鳴らせない方も少なくはありません。

また、6弦をルートとするFフォームを完全にマスターできると、基本コード84個を7つのパターンだけですべて押さえる事ができます。
基本コード84個とは、

コード名をFとすると

F、Fm、Fm7、F7、FM7、Fsus4、Fm7-5

音には半音があり、ドレミファソラシに♯や♭をつけると、12個あります。

12×7パターンで84個。

普通であれば、84個のコードを一つ一つ覚えていかなければいけませんが、Fフォームを基礎として、何かの指を離したり、ちょっとずらして押さえるだけでこれだけのコードを弾けるようになります。

その準備段階として、第一弾はとにかくFが押さえられなければ先へ進めないので、まずはバレー/セーハ(1本の指で複数の弦を押さえる方法)の集大成であるFの押さえ方を、ポイント別に解説するのでしっかりマスターする様にしてください。

 

 

監修・演奏

Kamoneginji Studios [ぎんじねこ -ginjineko- Official]
http://www.kamoneginji.com/studio/